2018年度PTA総会

更新日:2018年4月21日

 4月21日(土)、高校アリーナにおいて桜美林中高の「2018年度PTA総会」が開催されました。
 堂本チャプレンによる開会祈祷の後、PTA讃美歌に参加している保護者の皆さんによる讃美歌の披露、2017年度PTA会長からの挨拶に続き、2017年度の事業報告・決算報告、2018年度の事業計画案・予算案が承認されました。
 また、PTA会長をはじめとして新年度の役員のみなさんが選出、承認されました。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

【新PTA会長 挨拶】
 PTA会長の石垣と申します。先のPTA総会では皆さまのご協力によりまして本部役員をご承認いただき感謝申し上げます。
 さて、2018年度は中学178名、高校220名の新入生を迎え、全校1618名の生徒で新学期がスタートいたしました。新入生の皆さんには一日も早く学園生活に慣れ、勉学にクラブ活動に桜美林生として生き生きと過ごされることを心より願っております。新入生の保護者の皆さまはご心配ではないかと思います。桜美林学園はキリスト教主義の教育方針で教職員の下に「隣人を大切に」「学而事人(学んで人のために仕える)」等を学んでいます。生徒の印象を一言で申しますと「とても素直で明るく優しい清々しい生徒」。ですからどうぞご安心ください。
 一方で子供たちは思春期の真っ只中、大人の階段を昇りながら時には喜び、時には悩み苦しみ、様々な経験を積みながら成長していきます。「子供たちが主役」と表題に記しましたが、まさにPTA活動は保護者同士が連携して学校と共に子供たちが幸せに楽しく学校生活を送れるようサポートしています。桜美林のPTA活動は学校行事と連動し、保護者同士の情報交換の場もあります。子供たちが成長する大事な時期だからこそ、ご自身で学校へ足を運び学校の雰囲気や環境、子供たちの様子を知っていただきたいと思います。きっとお子さまもうれしく感じ、共通の話題も多く生まれることでしょう。
 微力ではありますがPTA本部役員がその機会を提供させていただきます。どうぞ様々な行事にお気軽にご参加ください。そして皆さまとご一緒に主役たちの学園生活をサポートしていきたいと思います。一年間よろしくお願いいたします。                                 2018年度 PTA会長 石垣 敏郎
 

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop