中学イースター礼拝

「目覚めよ、歌えよ、声をあげよ。主は復活された、喜び祝え。」
  讃美歌21・329 番より

 4月25日(水)の中学校礼拝ではイースターを記念した礼拝を行いました。イースターとはイエスキリストのよみがえりを記念する復活祭のことで、クリスマス(降誕祭)とペンテコステ(聖霊降臨祭)と並ぶ、キリスト教の3大祝祭日の一つです。チャペルの聖壇にはイースターエッグやイースターキャンドルなどが飾られて、チャプレンの堂本陽子先生から「新しく生きる喜び」と題したメッセージを聴きました。この礼拝に向けて、中学生たちはLHRの時間に友達へのメッセージを記入したイースターカードと共にイースターエッグやラビットの形をしたグミを袋に入れたプレゼントを準備しました。礼拝で分かち合いの時があり、友達からのメッセージに励まされ、共に新しい出会いの喜びを経験することができました。イースターの喜びと希望がいつまでも私たちの心を照らし続けますようにお祈りいたします。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop