中1林間学校

桜美林に入り二度目の宿泊行事となる林間学校が志賀高原で実施されました。

団体生活・団体行動を通して、他を思いやり、助け合う気持ちを実際に形にするという目標を掲げ3日間を過ごしました。「心が通い合うコミュニケーション」と題したプログラムでは、教員によるロールプレイを楽しみながら、言葉の使い方・日常のちょっとしたきっかけがいじめに至る構造・仲間から誤解されないためのコツなどを学習しました。

恒例の志賀山登山では自然の雄大さ、美しさ、厳しさに触れ、自然の大切さを身をもって知ることができました。天候には恵まれましたが、予想以上の登山渋滞に巻き込まれ、実際の距離や時間以上に長く険しい道のりになってしまいました。それでも仲間と共に声をかけ合い決してあきらめることなくゴールした生徒たちはみな、疲れや痛み以上に大きな達成感を得られたようでした。

その夜準備されていたセレモニーファイヤーは、あいにく急な雨のため中止となってしまいました。しかし教員一同の熱い思いから、雨が降る中、打ち上げ花火を強行しました。雨と花火という普段見ることのない組み合わせに、生徒たちの歓声は最高潮に達しました。

【中1学年主任 榎本 昌典】

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop