桜空祭

 秋晴れの素晴らしい天候に恵まれ、第47 回桜美林中学高等学校文化祭“桜空祭” が9/20、21 に開催されました。当初は雨が心配されましたが、暑いくらいに晴れ上がり、実行委員長の西木悠人くんはじめ、生徒の熱い気持ちが天に通じたのではないかと思います。

 本年度のテーマは「新華繚乱」。実行委員が昨年度の反省を踏まえ、今年は何が必要かを検討し合いました。そして休憩室の設置、来場記念の顔ボードの制作、食品初の試みである肉巻おにぎりなどを企画、実施しました。また『技術』の授業の発表として、プログラミング講座も開催されました。保護者の方や受験生、また、近隣住民の方にも楽しんでいただける文化祭になりました。

 例年、校舎の所々に教員が案内として座っていましたが、その役を生徒が受け持つようになりました。他、さまざま生徒たちが発案、運営し、自分たちで文化祭を作り上げようとする姿が印象的でした。今年の試みが来年の文化祭の糧となり、先輩から後輩へと受け継がれて、桜空祭が今後ますます発展していくことを期待します。

【文化祭担当 高地國盛】

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop