教育の流れ

学年にあわせた教育目標

中学校

基礎学力をつけ、自ら学ぶ姿勢を養う

自学自習に励みます

 桜美林中学校での学習指導のねらいは「基礎学力の定着」と「自学自習の確立」です。中学の3年間で将来に向けて、しっかりとした学習の土台が出来るように願っています。
 中学1年は家庭学習、予習、復習の仕方など、勉強する方法をていねいに根気強く指導します。
 中学2年は教科のバランスの偏りがないように、個々の学習状態を見ながら、勉強意欲の向上を図ります。
 そして、中学3年では中学の基礎学力の総仕上げと、高校進学に向けての進路面接など目標の確認を行います。

高等学校

それぞれの“夢”を実現する力を養う

進路について考える生徒たち

 一人ひとりの進路に応じた、きめ細かい学習指導とともに、一人の青年として「自分を見つめ、どのように生きたらいいか」を考えるきっかけとなる学習を心がけています。
 桜美林中学校からの進学者と高校からの入学者とは別クラス編成になります。2年次から文系・理系に分かれ、3年次では正規の授業は原則として午前中で終わり、午後はそれぞれの志望にあわせた大学進学に向けた受験講座となります。

Adobe Flash Player

“Adobe Flash Player”の最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。お持ちのプラグインのバージョンによっては、一部コンテンツが正しく表示されないことがございますので、ご注意ください。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop