英語

大学進学を見据えて高いレベルの英語力を身につける

高校の英語の授業の様子

 桜美林高等学校の英語科では、伝統的にExpress Yourself in English! (英語で自分を表現しよう!)という考えを大切にし、自己表現能力を高めることを重視してきました。
 自分自身の考えを積極的に表現するためには自分の間違いを自分で正すための語法、文法、構文上の知識が不可欠となります。このような、自己検証能力に基づいた表現力を高めながら、大学進学で求められる高いレベルでの受験力を培うことを目標とします。

 1〜2年は音読テストによってリスニング、スピーキングの基礎力を高めます。また、3年間を通して英語の筆記コンテストが設けられ、語法、文法、構文上の知識を常に高いレベルで習得しているかどうかが問われます。
 また、1年では日本人教員によるコミュニケーション英語Ⅰの授業が4時間(選抜クラスは5時間)、外国人教員が関わる英語表現の授業が2時間設けられます。

 2〜3年は日本人によるリーディングとライティングを中心にした授業が計6時間あります。

 3年は入試問題演習が中心となり、進路目標にあわせた2時間も受験補習が設けられ、卒業後の進路を見据えて、基礎から発展へと実力を伸ばせるように、きめ細やかな指導をしていきます。

 また、2〜3年は、外国人教員による英会話が自由選択授業として2時間履修ができ、外国人教員による授業を3年間継続して履修することもできます。

Adobe Flash Player

“Adobe Flash Player”の最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。お持ちのプラグインのバージョンによっては、一部コンテンツが正しく表示されないことがございますので、ご注意ください。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop