中学1年生 林間学校報告

更新日:2018年7月19日

7月19日
予定より少し遅れましたが無事ホテルに到着しました。
元気にカレーを食べました。
都内では連日暑い日が続いていますが、志賀高原にあるこのホテル(標高1600m)では今日の最高気温は26度でした。
こちらではここ数日晴天ではありますが、いつも25、6度となっているようです。
日差しはあるものの風は涼しく感じます。
明日はいよいよ山登りです。最高気温の予想は24〜27度となっています。
登山はここよりさらに標高の高いところから開始しますが、暑さ対策は志賀高原ガイド組合の方々とも連絡をとりあってすすめていきます。
生徒の体調管理については万全を期していきます。
同行の看護師とも相談しながら生徒によっては、体調、体力を考慮して、ホテルでの待機や迂回ルートでの参加とします。
※多摩センターのスクールバスが予定の時間より遅れて出発しました。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。


時計の下の気温は18度


朝もやに煙る山々


肌寒くて半分はジャージを着ています

7月20日 朝
爽やかな朝になりました。
明け方には少し寒さを感じる(都内では信じられない)くらいの涼しい朝です。
ただ、湿度が高く日差しも強いことから現地ガイドと協議して全員が木陰を歩く迂回コース(池巡りコース)に行くことにしました。
各自ペットボトル(500ml)2本と自分の水筒を持って水分補給の準備をしました。
塩分補給用のアメも持ちスタートします。


山歩きスタート


木陰の道をすすみます。


11時には雲が出てきて山歩きには最適


エメラルドグリーンの大沼池


昼食場所の気温は26度


風穴は本当にひんやり


5万年かけてできた森

7月20日 山歩き
9時過ぎから前山を登りはじめました。
20分かけて上までいくとそこから原生林の道を進んでいきます。
日差しはあるものの、湿度が低いため日陰に入ると本当に涼しく、風も心地よかったです。
生徒も口々に「家よりも涼しい!」といっていました。
15〜20分ごとに休息をはさみ、木々の自然や沼の成り立ちについてのレクチャーを受けます。
エメラルドグリーンの大沼池で昼食をたべて、写真撮影をしました。
後半はやまびこポイントでやっほーを楽しんだり、風穴に手を入れて天然のクーラーにびっくりしたりしながら山歩きを堪能しました。
心配していた熱中症になる人もでず、元気にすごしています。


宿泊先のホテルむつみ


元気にラジオ体操

7月21日 今朝も爽やかな高原の空気につつまれてスタートです。 気温は外の温度計で16度。快適に過ごしています。 昨日は急な雨のため外でのキャンプファイヤーはできず、室内でキャンドルサービスをおこないました。 昨日の山歩きの疲れも見せず元気一杯です。


蓮池と山々を背景に


昼食は峠の釜めし

7月21日 志賀高原出発
閉校礼拝も終わり、志賀高原ともお別れです
蓮池で写真撮影をして、帰路に向かいます。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop