中学放送礼拝

更新日:2018年11月5日

 中学校の放送礼拝では先週に引き続いて、長期留学を体験した先輩から「語学留学体験から学ぶ」という題でお話をしていただきました。今朝は高校3年生の池上先輩に来ていただきました。

 「私は高1の2月から高2の1月にかけて1年間の留学を経験しました。私が選択したのは南米の地ブラジルです。ブラジルを選んだ理由は、人々がとてもオープンで明るいと聞いていたこと、このチャンスを逃したら一生のうちに一度も南米になど行かないかもしれないと思ったからです。私は英語も苦手で成績も決して優秀ではありませんでしたが、それならばと逆転の発想で、『英語ができないのであれば、英語が使われていない国にいけばよい』と考えました。もちろん苦労もありましたが、友人たちとコミュニケーションを続けているうちに、最後には全校生徒の前でブラジルの公用語であるポルトガル語を使ってジョークまで言えるようになりました。
 言葉が話せないから留学をしないというのは誤った考えではないでしょうか。一番大切なのはどんな形にしろ、人と接し関わろうと努めることだと思います。そう努めていると、相手も自分のことを理解しようとしてくれます。
 3年間という貴重な高校生活のうちの1年間を海外で生活することで、大学受験への焦りがあったことは確かです。しかし10代のうちに家族の許を離れ、言葉も思うように通じない異国の地で24時間365日を過ごすことは、言葉では言い表せない貴重な経験になりました。」

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop