高1 JICA教師海外研修(ザンビア)研究授業

更新日:2018年11月22日

 JICA(独立行政法人国際協力機構)の教師海外研修に参加した教諭の研究授業(地理A)が11月13日に高校1年I組で行われました。授業内容は、研修が行われたアフリカのザンビア共和国で得られた、開発途上国の諸問題をテーマとしてのものでした。この日は、6回行われる授業の5回目『人口増加とコレラ』という時間でした。現地で得られた図や写真をもとに生徒たちが話し合いながらコレラの発生の原因を探り、その背景に急速な人口増加の中で形成されているコンパウンド(スラム)の環境の悪さが関係していることを学ぶことができました。授業では人口減少期に入る日本での課題にもふれ、途上国だけなく先進国にも問題が多いことを理解し、私たちの身近な課題を解決するために行動する必要があることを考える時間となりました。以下、生徒の感想です。
「途上国の問題と先進国の問題は、全く関係がないようで実はつながっていることが分かった。途上国も先進国も水の問題を抱えているのは同じだが、問題の出現の仕方が違うことを感じた。私は水だけでなく、他の問題も共通する課題があるのではないかと思う。多くの問題を互いに協力して解決してしかなければと思った。」
「アフリカで起こっている感染症やその他の問題は、日本には全く関係のないものだと思っていたが、時の流れとともに、今先進国で起こっていることが、そう遠くない未来に途上国で起こるのではないか。だからこそ、自分たちの身近にある問題を解決していくことで国際協力ができるのではと思った。」

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop