花の日礼拝

更新日:2014年6月11日

 6月11日(水)、1時間目の中学礼拝は“花の日礼拝”でした。生徒が一本ずつ持ち寄った花でチャペルが華やかに飾られました。
 放課後、奉仕委員が近隣の施設(駅や交番や病院)に日頃の感謝の気持ちを込めて花を届けに伺います。

礼拝の中での生徒によるお祈り(中学2年 臼田さん)

 「わたしたちを愛してくださる天の神さま。今日もわたしたちのいのちを守り、礼拝を導いてくださいまして、ありがとうございます。
 今、木村牧師を通して神さまからのメッセージをいただきました。このことを心にとめて、これからを歩んでいけますように、わたしたちを励ましてください。
 今日は、花の日礼拝です。小さな花にも神さまの愛が注がれていることを覚えて、わたしたちも身近にある小さな命を大切にする事ができますように、お支えください。
 また、東日本大震災で心に大きな傷を抱えている方々に癒しをお与えください。そして、その方々が明日に希望を持って過ごせますように、お導きください。
 このお祈りを主イエス・キリストの御名によって神さまにおささげいたします。アーメン。」


みなさんから預かった花をプレゼント用の花束にしています。奉仕委員のみなさん、ご苦労様です。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop