中学1年生 林間学校

更新日:2016年7月23日

【3日目 報告(9)】
 ただ今(15時53分)1号車が淵野辺駅に到着し、解散しました。順次、学校・多摩センターに生徒を送ります。

【3日目 報告(8)】
 ただいまバスは圏央道高尾山インターチェンジを降りました。およそあと40分ほどで淵野辺に到着する予定です。

【3日目 報告(7)】
 圏央道狭山PAで最後のトイレ休憩を済ませました。14時40分にバスは狭山を出発しました。クラスごとDVDなど車中で楽しみながら、町田に向かっています。
 予定通り16時頃、淵野辺に到着すると思われます。

【3日目 報告(6)】
 横川のおぎのやさんで昼食をとりました。13時30分に出発します。

【3日目 報告(5)】
 上信越自動車道の松代PAでトイレ休憩を済ませました。真田の六文銭が建物にも付いています!

【3日目 報告(4)】
 蓮池を背景にクラス写真を撮影しました。

【3日目 報告(3)】
 予定通り9時30分、ホテルを出発しました。今日も晴れて青空。本当に素晴らしい天気に恵まれています。

【3日目 報告(2)】
 8時20分から閉校礼拝が行われました。
 礼拝では、各クラスの代表生徒によるお話を聞きました。代表生徒からは、仲間と協力すること・諦めない心・リーダーとしての責任・自然と共に生きること・自然の豊かさや不思議さなどを実感として味わったこと、山登りをしたからこそ得られたもの、友情を深めたこと、そして桜美林に入学して得られたことの尊さ、などが語られ、3日間の林間学校でたくさんのことを吸収したことがわかりました。
 2学期からの学校生活に生かしてほしいと願います。

 実行委員総務から、ホテルの方々やこの林間学校を支えてくださった全てのスタッフへの感謝の言葉が述べられた後、昨日のセレモニーファイヤーで行われた讃美歌合唱コンクールの成績発表と講評が学年主任から語られました。
 クラスの雰囲気そのもの、元気な歌声を聴かせてくれた讃美歌515番のA組。ア・カペラで美しく575番を歌ったB組。403番の讃美歌を1~3番まで、暗譜で完璧に歌ったC組。大人の揃った美声でしっとりと57番歌ったのD組。
 それぞれのクラスの特徴が垣間見える讃美歌の合唱に、秋に行われる合唱コンクールが待ち遠しく思われました。
 全クラスの健闘を讃え、聖句入りのハガキが参加賞としてプレゼントされ、最優秀に選ばれたC組には“みことばサブレ”が一枚ずつ賞品として渡されました。

 最後に、讃美歌合唱コンクールの後に美しい歌声で「Amazing grace」を讃美してくださったオーレン先生に一同で感謝をしました。


**************************************************************************

【3日目 報告(1)】
 お早うございます。志賀高原は本日も良い天気です。朝食が始まりました。

【2日目 報告(9)】
 21時30分から部屋長会議が始まり、明日の行程を確認しました。最後までしっかり行動することを確認し合いました。

【2日目 報告(8)】
 セレモニーファイアーの時間です。
 聖なる火を中心として、みんなが1つに集まり、仲間とのつながりに感謝するひとときを過ごしました。

【2日目 報告(7)】
 ホテルへ到着後は入浴と並行して、お土産の購入時間です。家族のために何を買おうか迷っているようです。

【2日目 報告(6)】
 全員が無事に下山しました。大沼池を背景にクラスの集合写真を撮りました。みんな素敵な笑顔です。

【2日目 報告(5)】
 夏休み初日とあって登山客が多く志賀山は渋滞していました。予定時刻を過ぎていたので、C組とD組は大沼ではなく四十八池で昼食となりました。

【2日目 報告(4)】
 志賀山の山頂は少し霧がかかっていました。この後、裏志賀山(2,040m)から四十八池(1,880m)を通って大沼池(1,730m)へと向かい、昼食となります。

【2日目 報告(3)】
 さあ、いよいよ登山が始まります。
 硯川バス停(1,695m)からスタートし、前山山頂(1,810m)から渋池(1,810m)を通り、まずは志賀山(2,036m)山頂を目指します。

【2日目 報告(2)】
 全員が時間通りに揃い、ホテル前の広場で朝の礼拝を守ることができました。
 礼拝の後の体操で身体も目覚めた生徒たちは、朝食をとった後、今回の林間学校で最も楽しみにしている志賀山登山に向かいます。

【2日目 報告(1)】
 お早うございます。すがすがしい高原の朝を迎えました。

【1日目 報告(7)】
 リーダー会議では、実行委員が今日の反省点を丁寧に話し合い、引き続き行われた部屋長会議でそれぞれの部屋長に伝えられました。
 明日も神様に守られて、よい一日となりますように。

【1日目 報告(6)】
 17時30分からの入浴、19時15分からの夕食を経て、多目的ホールで晩祷を行いました。
 「神様は私たち羊を大切にしてくださる飼い主です。明日は登山です。苦しく大変かもしれませんが、羊を決して見捨てない神様を信じて行きましよう。」という堂本チャプレンの力強いメッセージの後、しばらくの祈りの時を持ちました。

【1日目 報告(5)】
 志賀高原総合会館98に移動して、自然素材を活かしたネイチャークラフト(箸作り・花かご作り)に挑戦をしました。
 いわすげネイチャーセンターのガイドさんに指導していただき、心に残るお土産を作ることができました。

【1日目 報告(4)】
 予定時刻の14時に志賀観光ホテルに到着しました。
 各クラスの実行委員を中心に開校礼拝が守られました。堂本チャプレンの奨励は、樹齢3000年でなおも生き続けているメタセコイアの森は、地中で根っこが支え合っているということを例えに、私達人間も心の根っこで支え合って生きて行くことが必要だというお話でした。「この3日間、自然を通して神様を知りましょう。」とチャプレンは締めくくられました。

【1日目 報告(3)】
 信州中野のフルーツランドで昼食をとりました。
 信州の味、そば・栗おこわ・豚肉陶板焼・野沢菜・フルーツを美味しくいただきました。

【1日目 報告(2)】
 交通渋滞もなく順調にバスは志賀高原に向かっています。
 現在上信越自動車道東部湯の丸SAで休憩中です。たいへん良い天気です。

【1日目 報告(1)】
 中学1年生は7月21日(木)から23日(土)まで林間学校です。
  (1)自然の雄大さ・美しさ・厳しさに触れ、自然の大切さを知る。
  (2)団体生活を通して思いやりを養い、協力することの大切さを知る。
という目的を持って、長野県の志賀高原に向けて出発しました。
 東京はあいにくの雨模様ですが、現地の予報は晴れです。事故なく有意義な林間学校にしたいと思います。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop