中学礼拝

更新日:2016年10月5日

 本日の中学校礼拝では日本聾話学校の鈴木実校長先生をお招きし、「弱さの中に与えられている恵み ~可能性は空の極みまで~」という題でお話をしていただきました。

 すると主は、「わたしの恵みはあなたに十分である。力は弱さの中でこそ十分に発揮されるのだ」と言われました。だから、キリストの力がわたしの内に宿るように、むしろ大いに喜んで自分の弱さを誇りましょう。それゆえ、わたしは弱さ、侮辱、窮乏、迫害、そして行き詰まりの状態にあっても、キリストのために満足しています。なぜなら、わたしは弱いときにこそ強いからです。(コリントの信徒への手紙 二 12章9~10節)

 生まれたばかりのとき、幼少期の私たちは、その弱さゆえ皆から愛され守られ手を掛けられて育てられました。大きくなった私たちは自分の弱さを他人に気付かれぬよう隠そうとしますが、神さまは、私たちのその弱さの中にこそ働かれ、私たちの弱さに恵みや力をお与えくださるのだということを学びました。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop