中学礼拝

更新日:2016年12月7日

 今日は2学期最後の中学礼拝でした。中学3年生は昨日オーストラリア研修旅行から帰国したばかりのため本日は代休で、1年生と2年生だけで礼拝を守りました。
 奨励では「負い目を赦す」という題で大越孝校長にお話をしていただきました。

 わたしたちの負い目を赦してください、わたしたちも自分に負い目のある人を赦しましたように。わたしたちを誘惑に遭わせず、悪い者から救ってください。(マタイによる福音書6章12節)

 私たちは毎朝HRで礼拝を守り「主の祈り」を口にします。今日読んだマタイによる福音書6章12節は、その「主の祈り」について考える箇所です。
 私たちは無意識に人から傷つけられることがあります。赦すことはとても難しいことですが、私たち自身も無意識に人を傷つけてしまっていることがあるといことを自覚しなければなりません。
 赦すことをまるで損をしたことのように考えたり、怒りにまかせて人とぶつかってしまう前に、自己を顧みながら「我らに罪をおかす者を我らがゆるすごとく、我らの罪をもゆるしたまえ。」という一節を思い出してみましょう。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop