高等学校カリキュラム

学びは広く、かつ深く。

「自分の将来のために何を学ぶべきか」を決めるのはとても大切なことです。中学の3年間で徹底して基礎を身につけたあと、高校では多様な進路に対応できるカリキュラムが編成されています。高校の3年間には“夢の実現”に向けた“広く深い学びの場”が用意されています。

志望する分野、得意なことをより深く学ぶために

高等学校での学び

それぞれの“夢”を実現する力を養う

夢の実現”に向けたカリキュラム

国公立コース

国公立コースでは文系・理系両方の学力を高めるカリキュラムを準備しています。2年次でも文系・理系共通の授業が多く組まれているのが特色の一つです。また「探究」を通して教科横断的な課題にも取り組んでいきます。

1年生

文系・理系に分かれず、すべてHR単位での授業を行います。進学・特別進学コースとは別のカリキュラムで、1年次に現代社会と物理基礎を学びます。探究の授業なども通して、自分の将来の進路・興味関心の方向性をしっかりと見極め、2年次での文系・理系選択に備えます。国公立コース生専用の自習室で放課後の自習を行い、学習習慣をしっかりと身に着けていきます。また、長期休暇などを利用した特別講習などで学力向上を図ります。


2年生

国公立コース文系
世界史Bを必修科目として学びます。また、日本史Bまたは地理Bを選択必修科目として学び、数学Bを必修科目として学ぶことで、大学入学共通テスト・国公立大二次試験へ向けた学力をバランスよく伸ばしていきます。

国公立コース理系
理科2科目に加えて地理Bを必修科目として学びます。また、現代文B・古典Bを十分に時間を確保して学ぶことで、大学入学共通テスト・国公立大二次試験へ向けた学力をバランスよく伸ばしていきます。


3年生

国公立コース文系
午後の時間も必修で授業を行います。地歴は演習の授業を設け、二次試験に向けた思考力・記述力を伸ばしていきます。また、共通テストに向けた数学や理科の演習も継続して行います。

国公立コース理系
午後の時間も必修で授業を行います。数学・理科は十分に時間を確保して学び、思考力・記述力を伸ばしていきます。また、現代文B・古典Bを継続して学び、さらに学力を伸ばしていきます。

進学コース・特別進学コース

「グローバルな活躍ができる人材」となるために必要な基礎力を養成し、自らが描く未来像へ向けて多様な学力を育んでいきます。知識の蓄積にとどまらず、表現力、論理的思考力を磨き、幅広く社会で活躍できる力を身につけることが目標です。

1年生

多様な教科を準備しています。中でも英語、国語、数学の3教科を中心にして、すべての学びの上台となる基本的な学力を基礎から応用まで徹底的に学習します。また、キャリアガイダンス等を通して、将来像を明確化し、「何のために学ぶのか」という根本的な学びの意味にも目を向けていきます。


2年生

進学・特別進学コース文系
英語、国語、地歴を中心に学習します。国公立大学志望者へは政経、地理、倫理、数学、理科の自由選択科目により対応します。

進学・特別進学コース理系
英語、数学、理科を中心に学習します。数学、理科では理解度に応じ、習熟度別の授業を行います。国公立大学志望者へは自由選択科目により対応します。


3年生

進学・特別進学コース文系
受験に直結した授業を中心に、高校での学習のまとめとなる高いレベルの授業を展開します。受験補習講座も充実しています。

進学・特別進学コース理系
2年次での学びに専門的な学びを積み上げ、受験を乗り越えるための学力を身につけます。受験に向けたガイダンスなどを行い、最後までサポートしていきます。