1日の流れ

桜美林学園の広大なキャンパスの中で、季節の移り変わりを感じながら生徒たちは生活しています。
授業にクラブ活動に、豊かな未来へとつながる時間を過ごしています。

08:30

登校

淵野辺駅発は7時30分、多摩センター駅発は7時35分からスクールバスが運行を開始します。

登校

08:30~08:45

礼拝・ホームルーム

朝のホームルームでは、みんなで讃美歌を歌い、聖書の言葉に耳を傾けてから1日を始めます。

礼拝・ホームルーム

08:50~

午前の授業

  • 1時間目:8時50分~9時40分
  • 2時間目:9時50分~10時40分
  • 3時間目:10時50分~11時40分
  • 4時間目:11時50分~12時40分

午前の授業

12:40~13:25

昼休み

ランチタイムは食堂の利用も可能です。日替わりのランチメニューが人気です。食後は図書館に行ったり、グラウンドで遊んだり、思い思いに過ごします。

昼休み

13:30~

午後の授業

  • 5時間目:13時30分~14時20分
  • 6時間目:14時30分~15時20分
    (高校の国公立コースや特進コースでは7時間目の授業もあります。15時50分~16時40分)

午後の授業

15時20分~15時30分

終礼

ホームルームで連絡事項などを伝達します。終礼後はみんなで分担して使用した教室を清掃します。

終礼

15時30分ごろ~

クラブ活動

放課後は、多くの生徒たちがクラブ活動に参加しています。文化部は中学生と高校生が一緒に活動しています。

クラブ活動

18時00分ごろ~

下校

中学の最終下校は18時00分(冬17時40分)、高校は18時30分です。

下校